ヘラ降臨、ゼウス降臨、アテナ降臨をはじめパズドラの降臨攻略情報を配信しています。

パズドラかぐや姫降臨(月光姫)ノーコン攻略まとめ

かぐや姫

パズドラかぐや姫降臨(月光姫)ノーコン攻略まとめです。

もう降臨配信も随分数を重ねてきたので、結構余裕に超地獄級をノーコンクリアする方も多いのではと思います。

でも多分この記事を見ている人の中には、やっぱり安定して攻略するためにコツとか知りたい人が多いのではないのでしょうか。

そこで、大和チャレンジ月光姫を解説することにしました。

攻略動画では究極覚醒パが多い

最近実装された覚醒シリーズでの攻略が非常に多いです。


覚醒ラーの場合。


覚醒ハーデスの場合


覚醒バステトの場合


コスケはウルドパ

条件を考えると倍率を出せる多色パが有利か

【覚醒スキル無効】が付いているので覚醒に頼らないパーティー編成では多色パがお勧めです。

2体攻撃とかが使えないので個数とか考えないで気楽に指定色パズル消しでOKではないでしょうか。

ボスかぐや姫について

ボスのかぐや姫はHP75%以上からワンパン使用とすると根性を発動してきます。

その上、HP75%以下になると悪魔バインドしてきますので悪魔タイプでは早めに削るのが一番です。

覚醒無効なんで、セレスを連れていっても意味ないですので…。

サブにはヘラが必須かもしれません。

理由はギガグラを打つことで悪魔バインドをもらうことなくHP75%以下に出来るからです。

その他、考えられるパーティ編成

オオクニヌシパ

ロキ、オオクニヌシパ

天ルシパ

ベルゼブブパ


無課金ではサブにベルゼブブ3体はきつそう…。

パンドラ、サクヤ、光カーリーパ


多色パでは王道パーティーです。

パンドラパ


英雄神では一番安定しますね。

ダンジョンデータ

1バトル目・光臨舞神・アマテラスオオカミ
・八咫の神鏡: 闇ドロップを光ドロップに変化、かつ単発ダメージ(7577)
・豊穣の神楽舞: 上から5列目の横1列を回復ドロップに変化、かつ単発ダメージ(15153)

・完治の光: HPを100%回復する。HP40%以下で必ず一度使用する。

・天岩戸の神隠れ: 盤面を真っ暗にする、かつ単発ダメージ(53036) HP40%以下で使用する。

2バトル目・朧月夜の幻影・服部半蔵
・固有特性: 光属性から受けるダメージを半減させる。常時発動。
・曲者・・・: 3ターンの間、状態異常無効。先制で使用する。

・斬: 上から3列目の横1列を闇ドロップに変化、かつ単発ダメージ(12850)

・影隠れの術: 全ドロップをお邪魔ドロップに変化

・伊賀の血: 999ターンの間、攻撃力が2倍になる。HP50%以下で使用する。

・斬月陣: 上から2列目と4列目の横1列を闇ドロップに変化、かつ単発ダメージ(32124→64248)

3バトル目 ツクヨミたまドラ
・ちぇんじ・ざ: 何もしない。次のターンにわーるどたまぁ!を使用する。
・わーるどたまぁ!: 連続ダメージ(120000)

4バトル目 竹取の翠月花・かぐや姫
・固有特性: HPが75%以上の時、HPが0になる攻撃を受けてもふんばる。常時発動。
・穢れを落としてさしあげますっ!: 味方のHPが100%回復。先制で使用する。

・不死の薬: HPを100%回復する。HP1%以下で使用する。

・蓬莱の玉の枝: 悪魔タイプのモンスターを2~3ターン行動不能にする。HP75%以下で使用する。

・燕の産んだ子安貝: 闇ドロップを回復ドロップに変化、かつ単発ダメージ(12951)

・龍の首の珠: 全ドロップを火、水、木、光、闇ドロップに変化、かつ単発タメージ(7771)

・火鼠の衣: 回復ドロップを火ドロップに変化、かつ単発ダメージ(7771)

・仏の御石の鉢: 現在HPの99%ダメージ。

・夜穿天昇: 左から3列目と4列目の縦1列を光ドロップに変化、かつ単発ダメージ(20722) HP30%以下で使用する。

まとめ

覚醒スキルと回復ドロップが制限され、いかにHPを温存するかが鍵となります。

ホウライと半蔵はHPが半分を切るとターンに余裕ができるため、うまく調整して戦いたいところです。

ボスのかぐや姫は多彩なスキルを使用してくる。威嚇などの攻撃ターンを延ばすスキルを使用して一気に倒すといいと思います。

以上、パズドラかぐや姫降臨(月光姫)ノーコン攻略まとめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


− 3 = 三

管理人プロフィール


通算ログイン900日超えの無課金パズドラーTAKUです。
初めてゼウス降臨をノーコンクリアした時の気持ちが忘れられない…。
仙人ゼウスをリスペクトする人です。
Twitter

カテゴリー

スポンサーリンク