ヘラ降臨、ゼウス降臨、アテナ降臨をはじめパズドラの降臨攻略情報を配信しています。

ヘラべオーク降臨をアテナパーティーで攻略する方法とは?

atena

ヘラべオーク降臨をアテナパで攻略するには、変換を上手く使った編成が求められます。

おすすめ編成

アテナ編成の場合、光木の神タイプで攻撃色を統一するのが基本パターンになります。

道中は木ドロップに変換してくれるモンスターが出てくるので、そこを攻撃色に利用することでより攻撃に厚みを持たせることができます。

2バトル目 アルラウネ
『世界樹の守護』 回復ドロップを木ドロップに変換、かつ単発8066ダメージ

5バトル目 ヘラべオーク
『創樹妃の色香』火ドロップを木ドロップに変換、かつ単発10607ダメージ
『創樹妃の誘惑』闇ドロップを光ドロップに変換、かつ単発15153ダメージ

さらに、変換によってボス戦に最大火力を上げられるような組み合わせにすると攻略が楽になります。

火ドロップと回復ドロップを木ドロップに変化させるアルテミス
光ドロップを木に、闇ドロップを回復に変化させるミカエル
全ドロップを木、光、闇ドロップに変化させるメイメイ
全ドロップを木ドロップに変化させる覚醒ゼウス・ディオス
水ドロップを回復ドロップに変化させるパールヴァティー
闇ドロップを光ドロップに変化させるヴァーチェ

この辺りのモンスターを組み合わせて使うのがお勧めです。

光寄せの場合
メイメイ→ヴァーチェ→アテナ

木寄せの場合
ミカエル→パールヴァティ→アルテミス→アテナ
ゼウス・ディオス→アテナ

攻略のポイント

4バトル目のリヴァイアサンのスキル封印10ターンをいかに凌ぎきるかがポイントになります。

このバトルに合わせて封印耐性を3つ持っているチェスターを攻撃色ではないですが採用するのもひとつの方法です。

動画にあるように封印耐性を甘んじて受け、ヘラべオークの攻撃を耐えながら叩くのであれば

道中のスキル上げは無理にしなくても良いでしょうし

逆に封印耐性を使うならヘラべオークまでにスキル上貯めをする事によって、最終的にワンパンできる可能性が高くなります。

スキル貯めするなら2バトル目のアルラウネ戦が一番やりやすいと思います。

アテナパは大体どのダンジョンでも攻略できるマルチなキャラなので、できれば究極進化差させて攻略したいところです。

関連記事

ヘラべオーク降臨、オーディンパ攻略

ヘラべオーク降臨、赤ソニアパ攻略

ヘラべオーク降臨、天ルシパ攻略

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


八 + = 14

管理人プロフィール


通算ログイン900日超えの無課金パズドラーTAKUです。
初めてゼウス降臨をノーコンクリアした時の気持ちが忘れられない…。
仙人ゼウスをリスペクトする人です。
Twitter

カテゴリー

スポンサーリンク